藤井 風さん・・・ 猫が推し活始めました😺

♥️する さすけ のつぶやき

瞑想

LAATも折り返し地点。
先日の福井公演は参加する人もライヴの時間に間に合うのかってハラハラしただろうし、不参加組も同じようにハラハラしなから、無事開催を祈ってた。
今迄以上にカゼタリアンの心が一つになったライヴやったって言えそうや。

www.fukuishimbun.co.jp

みんなの優しさがこんな風に記事になるってのも、ちょっと誇らしいもんやね。

ところで天候とか、自分の力ではどうしようもない事に直面すると、てるてる坊主作ったり、神棚に手を合わせたり、みんな祈るやん。
風さんも何かというと祈っとるイメージあるけど、彼の場合、正確には『瞑想』なんやと思う。

 

www.instagram.com


神的存在に対して、経典等の定められた文や願いなどを実際に口に出したり、心の中で念じるようにつぶやくのが『祈り』。 それに対して、『瞑想』は言葉を念じたり口に出したりせず、神的存在に対峙する事、つまり自分の内面に意識を向けて自分を見つめ直すって事なんやて。
(因みに疲れも不安もなく穏やかな気持ちになる事を目的とする『瞑想』に対して目的なくただ無になるのが『座禅』ってことや。)

ところで、瞑想ってどうやるんかなぁ。瞑想には数千年もの歴史があり、その種類は500を超えてると言われとる。
その効果が認められて今や大手企業や学校、スポーツチーム等で実践されとるらしいよ。
では、日常生活に取り入れやすい簡単な方法を紹介するね。

 

静かな場所でリラックス出来る楽な姿勢をとる

→ 目を閉じてから鼻呼吸を繰り返す

→ 自分の呼吸に意識を向ける

→ 何かしら考え(雑念)が浮かんでくるのに気づいたら、再び呼吸に意識を向ける

→ それを繰り返していると、次第に考えが浮かんでこなくなる

 

つまり頭を無の状態、空っぽに?するって感じかなぁ。
よく断食してお腹の中を空にして、リセットすると良いなんて話し聴くけど、頭もリセットすると、ええのかも?


実際、瞑想することでどんな効果があるんやろか。

① 集中力・生産性が上がる。
カナダの公立校で、9歳前後の生徒99人を対象に、毎日3分×3回の瞑想を4ヶ月行った生徒グループとそうでないグループとの算数の成績を比較したところ、瞑想を行った方が15%高いスコアを獲得したという。

うつ病や不眠、不安などを緩和する。
瞑想中は、ストレスを受けたときに分泌される『コレチゾール』が減り、『オキシトシン』という幸せを感じられるホルモンが分泌される。よって心身を休めてリラックスさせるだけでなく、ストレスを沈める効果がある。

③睡眠の質が上がる。
 瞑想中は入眠時に必要な副交感神経が優位になりリラックス状態になる。その為、眠りにつきやすくなり、睡眠の質の向上にも効果を発揮する。

④前向きな気分になる。
瞑想によって幸せホルモンが分泌されることや副交感神経が優位になると負の感情がコントロールされ、前向きな気分へ切り替わる。アメリカのKevin W.Chen教授が約2500人を対象に調査したところ、瞑想後に不安レベルが減少したという結果に。

⑤呆け防止になる。
記憶に関わる『海馬』をはじめ、脳の容積があちこちで増えるということがわかってきている。ハーバード大学のサラ・ラザール博士によれば、呼吸に意識を向けると前頭葉が活性化され、老化に伴う認知機能の低下を減速する可能性があるという。

 

これだけ効果のある瞑想、もう、やるっきゃないよね。
朝行うと思考が明晰になり集中力が持続しやすくなるんやて。 従って「午前中は、いつも頭がボーッとして仕事や物事に集中できない」「夜まで集中力が続かない」という方におすすめ。
一方、夜寝る前の瞑想はその日に感じた物事を整理してリラックス出来、深い睡眠に入りやすくなるから、「朝の目覚めが悪い」「夜に眠れない」という方に良いらしいよ。
 

ってわけで、わても試しにやってみたんやけど、すぐ雑念が浮かんできちゃうんよ😅
まぁでも、何か考えちゃったって気付いてまた呼吸に意識を向けようとすることが大事らしいから、続けてみるかな。
毎日やんなきゃって思うとまたそれがストレスになるから、怒りや悲しみで押し潰されそうな時にやるだけでもええかもね。

それにしても風さんみたいにボートに座ってやるなんて無理やわ。落ちたらどないしょって事ばかり考えちゃうやん。
無になれる風さんは相当な上級者。

って事は?

風さんて、繊細で、硝子のように透明で壊れやすくて、何処か儚さを秘めた精神の持ち主に見えるやん。だから誹謗中傷など何かしら嫌な出来事があった時、ぎりぎりの状況にならんかとかなり心配しとったんやが。
一時的にネガティブになっても、その都度リセットしてマインドを保てるんかも?
そしてこれからも極上の音楽をわてらに送り続けてくれるって事か。

こりゃあ、もう無敵やわ。
ずっずさんもついとるし。

あ〜、なんかホッとした。
いつまでも風さんの屈託のない笑顔見ていたいもんね。

そうとわかれば、勇気百倍、わても最強の猫目指すで〜!

 

追伸:今朝こんな写真をUPして、わてらをわちゃわちゃさせた風さん。

  風さん、何で2月2日がツインテール(英語では Pigtails)の日って知っとるん?

 


もう次のライヴ開催地、徳島に着いたみたいやけど。明日も何かしら節分に因んだ投稿してくれるやろか?
な~んて、またおねだりしてしもた。

先ずは自分の中の鬼退治せにゃあかんね。


ほな🐾

原石💎

自然の脅威に見舞われて開催も危うし?と思われた福井公演。無事に終わって本当に良かった!しかも凄くあったかいライヴやったようや。参加された方はまだ夢心地なんやない?

さて、Staff Diaryに、ライヴを見たキョードー北陸社長の後藤さんからの言葉があったね。
「佇む・微笑む・そこにいる そこにいるだけで人が寄ってくる。 全く圧のないスターは初めてやな。」って。
当にその通りやん。
風さんは居てくれるだけで有り難いし、尊い。ステージの風さんは物凄いオーラを放ちながら、圧ないもんなぁ。

デビュー前のワンマンライヴからベーシストとして参加されてきた真船さん(まふまふ)はインタビューの中で風さんについてこんな風に語っている。

 

テクニックも素晴らしいんですが、既存の曲のアレンジがすごくて。斬新ですよね。「何を聴いて、どう育ったらこんな風になるんだ?」っていう。今の若いミュージシャンはYouTubeApple Musicなどで曲や教則的なものを昔より簡単に手に入れられる環境にありますが、そんな膨大な引き出しからコード進行やコードのテンション、フレーズ、リズムを選択するセンスが風くん独自のカバーアレンジを構築していて。オリジナル曲を聴いてさらにぶっ飛びました。メロディとコードの相関性が素晴らしいんです。基本はメロディがあって、そこにコードを付けて作っていくことが多いんですが、風くんの場合はメロディとコードが同時進行みたいな。転調しても違和感がない。すべてのラインが音楽的であって旋律的。和音だけじゃなく、風くんはクラシックもやってるのでどこをとっても旋律で聞こえるんですよね。そういうアーティストはこのご時世にあまりいない。しかも、歌詞の内容が岡山弁で構築されていて新しいと思いました。歌詞の内容にはその人の価値観が如実に出ますが、風くんは人を傷つけることが何よりも嫌いで。でもただの“愛してる”ではなく、“みんなを愛してる”。その全方位の感じは日本の感覚にはあまりないなと思いました。

 

もうべた褒めやわ。風さんてプロや音楽をちょっとでも噛じった事のある人からの評価がめちゃくちゃ良いんだよね。
音楽的に物凄い事をしているのに、少しも凄いと思わせずにさらりとやってのける。そこがまたカッコいい。

 

そんな風さんの勲章がまたひとつ増えた。

2022 WPVR NY PINNACLE AWARD『BEST SOLO ARTIST - WORLD』を受賞したんや。
PINNACLE AWARDとは、ニューヨークにあるオンラインの音楽ラジオ局Platinum Vibes Radioがその年に活躍したアーティストに贈る賞で、2022年世界一優れたソロアーティスト部門で風さんが一位に選ばれたって事なんやて。

 

音楽的レベルの高さに加えて、声、ルックス、人柄の良さ、カリスマ性と全てを兼ね備えたアーティストなんて滅多に居るもんじゃない。

世界がほっとかないよ。腕を広げて世界が待ってるんやから、もう飛び込むしかないでしょ。準備万端って感じするし。

まだツアー中だけど、ここ1年、ライヴをやり倒した事で、風さんは世界に通用する為に必要な力を乾いたスポンジのように物凄いスピードで吸収しパワーアップしている。どんなビッグステージであろうと緊張しない精神力、臨機応変に対応する力、オーディエンスとのコミュニケーション力・・・。

日々の練習も大事やで。
そやけど、何百回と練習するよりも一回の実践で得られる経験値がいかに大きいか、ずっずさんは熟知しているんだろうな。
ずっずさんが世界に通用するアスリートを育てるコーチに見えてきた。
風さんはそのコーチの期待に見事応えている。いや、期待以上に応えている。
ずっずさん、凄い原石見つけちゃったね。

 

過去や未来に囚われず今を生きる風さんとマネージャー、プロデューサーの立場から、常に先を見据えて行動するずっずさん。
知名度が上がれば上がる程予期せぬ事も色々あるやろうけど、風さんとずっずさんの二人三脚ならお互いに成長しつつ、障壁をもろともせず、世界に羽ばたいていけるんやと思う。

今世界ではKPOPの台頭が目覚ましいけど、日本で生まれ育ちあらゆるジャンルに精通しとる風さんは、世界に迎合することなく、日本の良さで、独自の音楽で人々を魅了していくんやないかな。
そして、渇き切った人々の心に潤いを与え、優しく寄り添う気持ちを呼び覚ましてくれるんやろね。

もしかしたらずっずさんの眼にはいつか自分の元を離れて更に飛躍する風さんの姿が見えているのかもなぁ。

事務所から今後の活動に関する発表は、まだ出ていない。

もしかしたら、多少充電なんてこともあるのかもしれないけど、近い将来まだ見たことのない景色をきっとわてらに見させてくれると信じてるよ。


遅れ馳せながら、ずっずさん、お誕生日おめでとうございました。
風さんを見つけてくれて、この世に送り出してくれて、本当に本当にありがとう。
これからもわてらが推しを見守り、影になり日向になり支えてください m(_ _)m

Wild Dandy Manager 頼りにしとるで~!

 

ほな🐾

㊗デビュー3周年

風さん、デビュー3周年おめでとうございます。

奇跡の連続でここまで来れたんやね。これからは本格的に海外進出?それとも楽曲制作に専念?今出来る事はやり切ったからって暫く充電って選択肢もあるのかな?

いずれにしろ風さんやチーム風が決めた事は、尊重して受け止めるようにするからね。

いつも生きる喜びや感動を与えてくれる風さんには、いくら感謝しても感謝しきれないんよ。

 

この1年間の軌跡を辿ってみたんで、3周年のお祝いになればええなぁ。

 

 

2022年

 

1/24 (月) デビュー2周年を迎える

2/15 (火) スペースシャワーTV3月のV.I.Pに決定

藤井風公式無料アプリの対象地域が34か国に

3/9 (水)  『きらり』のストリーミング累計再生回数が2億回を突破、44週連続TOP30入り

令和3年度(第72回)芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞

SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022』で、" PEOPLE’S CHOICE(一般投票による優秀アーティスト賞)" 

" BEST SOLO ARTIST(最も活躍したソロアーティストに授与)"

" BEST CONCEPTUAL LIVE(ライブの企画・演出が最も優れたアーティストに授与)"トリプル受賞

 

www.instagram.com

3/10 (木) 『旅路』Music Video 、 Behind The Scenesを公開

 

3/20 (日)『まつり』MV公開

3/21 (月) Listening Party

 

youtu.be

3/23 (水) 2ndアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』解禁

www.instagram.com.instagram.com

  FM802『ROCK KIDS 802 「藤井 風がALL」-Goes ON!!-』生出演

3/26 (金)  FM802 FRIDAY Cruisin' Map!! に登場!!

  スペースシャワーTV 21時~ └V.I.P. -藤井 風- LOVE ALL “COVER” ALL SPECIAL

22時~ └藤井 風 MV特集 -特別解説版-

 

3/29 (月)J-WAVE TOKYO GOOD MORNING RADIOにサプライズ出演

3/31 (水) 25:00〜27:00「藤井風のオールナイトニッポンたくさんのありがとう」

 

『LOVE ALL SERVE ALL』ビルボード初週14.2万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

『LOVE ALL SERVE ALL』オリコン週間アルバムランキング1位

初週14.4万枚を売り上げソロアーティストでは、今年度最高初週売り上げを記録

レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2022年3月度 ”アルバムランキング”初の月間1位を獲得

popscene.jp

4/15 (金) MUSICA5月号発売 表紙巻頭特集を飾る

 

4/22 (金) 河瀨直美総監督作品 『東京 2020 オリンピック SIDE:A/SIDE:B 』メインテーマ曲担当決定

4/23 (土)24:00~24:30 藤井風テレビ with シソンヌ・ヒコヒロー disc1

www.instagram.com

4/30 (土)24:00~24:30 藤井風テレビ with シソンヌ・ヒコヒロー disc2

5/1 (日) 22:00~ 『J-WAVE SELECTION BEHIND ALL THE MUSIC ~藤井 風×Yaffle~』

5/19 (木) “Fujii Kaze alone at home Tour” 29都市32公演始まる

               相模原市文化会館[神奈川]

www.instagram.com

5/21 (土)      本多の森ホール[石川]

5/22 (日)      新潟県民会館(新潟)

www.instagram.com

5/25 (水)・26 (木)      LINE CUBE SHIBUYA[東京]

5/28 (土)      高崎芸術劇場[群馬]

www.instagram.com

5/29 (日)      ホクト文化ホール[長野]

6/2 (木)       アクトシティ浜松[静岡]

6/3 (金)      三重県文化会館[三重]

6/8 (水)      森のホール21[千葉] 

6/10 (金)     センチュリーホール[愛知]

6/13 (月)・14 (火) オリックス劇場[大阪]

25歳 バースデー

藤井風心 @Fuji Kaze

お誕生日ありがとう☺️🙏 25歳になりました☺️🙏 25は四捨五入したら20ということにするので今年も二十歳として フレッシュに頑張りますよろしく お願いします☺️🙏

 

ライブBlu-ray「Fujii Kaze "HELP EVER ARENA TOUR"」ライブBlu-ray発売

6/16 (木)      仙台サンプラザホール[宮城]

6/17 (金)  岩手県民会館[岩手]

アリーナツアー収録BDが初登場1位 ソロアーティスト史上初記録(初週5.2万枚の売り上げ)

www.oricon.co.jp

www.nikkansports.com

『きらり』ストリーミング累計3億回再生突破

https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/113502

6/23 (木)      帯広市民文化ホール[北海道]

6/24 (金)      札幌文化芸術劇場[北海道]

6/28 (火)      レグザムホール[香川]

6/29 (水)      松山市民会館[愛媛]

7/2 (土)      倉敷市民会館[岡山]

7/3 (日)      米子コンベンションセンター鳥取

7/6 (水)      福岡サンパレス[福岡]

7/7 (木)      熊本城ホール[熊本]

7/9  (土)      川商ホール第一[鹿児島]

  7/10~7/19に予定されていた5公演は、風さんcovid 19感染の為延期に。

www.instagram.com

7/21 (木)      広島文化学園HBGホール[広島]

www.instagram.com

7/28 (木)・29 (金)      昭和女子大学人見記念講堂[東京]

8/13 (土) 『まつり』BTS公開

8/14 (日)RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO』SUN STAGE 00:30〜出演

www.instagram.com

8/16 (火)『LOVE ALL SERVE ALL』アナログ盤発売決定

 

8/20 (土)      なら100年会館[奈良]

www.instagram.com

8/21 (日)      和歌山県民文化会館[和歌山]

8/23 (火)      神戸国際会館[兵庫]

8/26 (金)      都城市総合文化ホール[宮崎]

9/5 (月)      ロームシアター京都[京都]

www.instagram.com

9/30 (金)0:00~『damn』デジタルシングルリリース & MVプレミア 公開

 

” KAZE FILMS docomo future project " TVCM解禁

10/10 (月・祝) 0:00~新曲『grace』 リリース & MVプレミア 公開

www.instagram.com

 

10/14 (金)     「damn」が MTV Japan「Best Visual Effects」受賞

10/15 (土)・16 (日) LOVE ALL SERVE ALL STADIUM LIVE @Panasonic Stadium Suita

www.instagram.com

11/4 (月)    『死ぬのがいいわ』Spotifyで1億回再生を突破

11/26 (土) 「まつり」のライブ映像を公開

 

12/5 (月) 『第73回 紅白歌合戦』出場決定

www.instagram.com

12/7 (水)  『死ぬのがいいわ』が海外で最も再生された日本の楽曲1位に

12/9 (日)  『damn』のBTS公開

 

“ Fujii Kaze  LOVR ALL ARENA TOUR ” 8都市16公演始まる

12/17 (土)・18 (日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

www.instagram.com

12/28 (水) 22:00~ 『NHK MUSIC SPECIAR 藤井風 いざ、世界へ』

12/31 (土) 『第73回NHK紅白歌合戦』 出場

 

www.instagram.com

 

2023年

 

1/2 (月)・3 (火) docomo 60秒CM 限定オンエアー

1/4 (水)・1/5 (木)      マリンメッセ福岡

https://photos.app.goo.gl/PcV9dR3Fc9C6ezyU9

 

1/14 (土)・15 (日)      さいたまスーパーアリーナ

https://photos.app.goo.gl/TSTKNinCejnTMJXw5

 

1/21 (土)・22 (日)          ポートメッセなごや

www.instagram.com

https://photos.app.goo.gl/wJ3V4kyCadvguTtFA

 

 

LAATもいよいよ後半戦。福井、徳島、大阪そして横アリのファイナルまで、無事に駆け抜けて欲しいもんやね。

 

微風と言いながら、世界に旋風を巻き起こしたこの1年。

暫く国内ツアーは無いってことやけど、いよいよ海外ツアーが始まるんかなぁ。

最初にもちょっと触れたように、今後、例えば海外生活を始めるとしても、暫く充電期間にするとしても、ずっとずっと待ってるからねぇ。

ずっとずっと応援するからねぇ。

 

ほな🐾

 

入信してる芸能人

名古屋1日目を終えての風さんのインスタストーリー。地元キャラ(オカザえもん)の表情真似て「うんうんうん、まぁ別に〜、うんうんうん、私らはいいけどぉ・・・」。
これって最近の風さんに対する報道等への答えなんかなぁ。何言われようと気にしてへんで〜って。
だとしたらあっぱれ!!
やぁ、推してるかいあり〜。

世の中って理不尽な事、ムカつく事、山程ある。それにムキになったら火に油を注ぐようなもの。あくまで冷静に、くすって笑えるような返しが出来たら最高やね。
勉強させて貰たで。ありがとうm(_ _)m

叩かれて精神病んで駄目になる人も多い中、信じるものがあるとやはり違うんかな。わてらの応援も心の拠り所になってるとええね。

 

ところで、人が入信する時は、大抵何か問題に直面しているとか悩んでる時なんやて。 その問題解決の糸口を作ってくれた相手が友人や家族なら、その関係を一生大事にするやろし、宗教であるなら入信という形に発展するみたい。
大手企業の会社員と違って、明日どうなるかわからない仕事に就いてる人は日々不安やから、特に嵌りやすいんだろうね。

芸能界には何かしら信じてる人が多いっていうのも頷ける。
そこで、仏教やキリスト教等の伝統宗教ではなく、近代以降の比較的新しい宗教(新興宗教)の信者になってる芸能人(有名人)を調べてみたよ。尚、太字は二世信者とわかっている方、あいうえお順で敬称は略してます。

 

創価学会
相田翔子石原さとみ井上真央上戸彩遠藤憲一加藤茶、岸本加世子、研ナオコ柴田理恵高橋ジョージ滝沢秀明段田安則土屋伸之長井秀和(脱会)、パパイヤ鈴木、はなわ氷川きよし、彦麻呂、久本雅美松井絵里奈松山ケンイチ柳原可奈子山田花子山本リンダ

 

◆世界平和統一家庭連合
飯干景子桜田淳子、徳田敦子、山崎浩子

 

エホバの証人
岡田准一坂本龍一坂本美雨桜井幸子堂本光一長嶋茂雄、、矢野顕子吉川ひなの、プリンス、マイケル・ジャクソン

 

モルモン教
斉藤由貴ケント・ギルバートケント・デリカット

 

真如苑
石橋貴明石原真理子大場久美子沢口靖子島田陽子鈴木保奈美鈴木蘭々高橋恵子デーモン閣下中居正広松本伊代室伏広治、SAM

 

幸福の科学
新木優子小川知子河口純之助THE BLUE HEARTSの元ベース)、清水富美加千眼美子

 

崇教真光(まひかり教)
アントニオ猪木石橋正次、Superfry


色んな宗教がある中で、取り敢えずわてが聞いた事あるもん調べて並べてみたんやが、こんなにおったんか~。わて、知ってた人、一桁やった。

 

 

生きとる限り人の心の中には必ず天使と悪魔がいると思うから、それに欲は捨てきれんと思うから、わては生きとる人間を崇拝するんは抵抗あるんよ。

とはいっても、それぞれ色んな理由があって入信しとるんやろし、両親とも信者やったらそうなるよね~。だからさ、信者って聞いただけで色眼鏡で見るんはやめたいなって思うな。家庭崩壊とか社会的問題にならんなら別に自由やもんね。

活動する上で勿論信じてる宗教の影響はある。でもそれだけじゃなくて、これまでに出逢った人々や本、映画、音楽等の影響も受けてアウトプットしとるはずやから、一点にフォーカスせずに総合的にみんといかんとちゃうかなぁ。

 

さてさて、どっちかって言うとわては己を信じるタイプやん。

ここらで『さすけ教』でも立ち上げるとするか?

信者はわてひとり。

教義は「猫を愛そう!」

 

何?里親さんはなってくれるって?お布施はカリカリで構わないかって?

ええに決まっとるやん。 

猫に小判なんやから。 にゃあ~(=^・^=)

 

ほな🐾

何?ステルス布教だって?

最近風さん界隈が騒がしい。彼の音楽活動の根幹にはサイババの教えがあり、それを公表してこなかったことが、どうもステルス布教にあたるようだ。そしてファンが裏切られたような気持ちでいる。って事らしい。

news.yahoo.co.jp

ちょっと待って。
わてもファンやけど、そんな気持ちになってないで。
今の時代スマホさえあればすぐに何でも調べられる。彼のコアなファンは彼の服装が何処の商品か、MVの撮影地は何処か、あっという間に調べて共有する位やから、敢えて公表しなくてもアルバムのタイトルからとっくにみんなわかってたはず。
わてかて、昨年1/23のブログで既にサイババさんからかなり影響を受けてるようだと書いとるんよ。

『LOVE ALL SERVE ALL』 - 藤井 風さん・・・ 猫が推し活始めました😺

ただ熱心な信者なのか、単に共感してるだけなのかは漠然としてた。
でも1stアルバムに収められた『帰ろう』を聴いた時、日頃何となく感じていた事を言語化して歌にしてくれてありがとうって感謝と感激しかなかったし、信者だろうが、そうじゃなかろうが、どっちでもええような気もしてたんよね。

サイババさんの事を調べた際に、確かに教えはええ事多いから日々の生活に取り入れようとは思ったよ。でも疑惑もあった人やから、真相はわからんけど、教団に入ろうなんて全く思わなかった。わての回りのカゼタリアンもそんな感じの人が多いんやないかなぁ?違うかなぁ?
風さんのファンクラブがあって、1度入ったら退会出来ないって訳でもないやん。だから裏切られたとも、布教されてるとも、わてはこれっぽっちも思っていない。

アーティストや、タレントを売出す時、AdoさんやYamaさんのように顔を隠す事で逆に興味を惹かせ、純粋に楽曲や歌声だけで勝負させるという手法もあるよね。またプロフィール欄の年齢や身長を偽ってて、後からごめんなさいなんて事もよくある。
風さんの場合何か嘘をついた訳でもないし、はっきり言ってはいないけど隠してもいないし。

それに例えとしてはちょっと変やけど、誰かと付き合う時だって、お見合いでもない限り、生い立ちから全てさらけ出したりしない。本能的に誰もが自分の良いとこばっか見せようとするじゃん。

確かに他の宗教の信者が風さんのHEHNとプリントされたグッズを持つ事がどうなのか?これはかなり問題なことなのかもしれん。ただわては無宗教なんでようわからんのよ。街中には和食のみならず、中華、フランス料理と世界各国の料理店が並ぶし、小さい時からXmasとお正月は楽しみだったし、良い物は何でも取り入れちゃおって環境で育ってきたから。クリスチャンでもないのに、おしゃれ!って十字架のペンダントつけてた事もある。

 

note.com事務所の売出し方に問題提起した人は、宗教2世って事やから、宗教問題には人一倍敏感なんやろね。よく読むと、宗教の自由は認めている。そして彼を貶めるというより、日本より日々の生活に宗教が浸透してる海外に進出するなら、問題になる前に対応を考えておくべきだと言ってるのかなと感じた。
もし、法的に問題があるなら、事務所側が対処していく事なんやとは思う。


ところで、最近推し活をするにあたって肝に銘じている事がある。

① 大切にしたいものの優先順位を守る。

第1は家族、第2は仕事、第3が趣味、(推し活)や友人との交流。
その順位が変わりそうになる時は心のブレーキをかけるようにしてるんよ。必ず家族の同意を得てからライヴ遠征するとかね。

② 推しを妄信しない。

風さんの場合、悟ってるような歌詞が多いから、彼がやる事なす事全て正しいと思いがちやけど・・・。
実際1stアルバム聴いてた頃はかなり彼を神格化してて、自分の中で理想のイメージ創り上げてたんで、反省しとるんや。
今は、人間である以上彼も間違うし、それ間違っとるんやない?と言える自分でいたいと思うとる。
誰かに判断を委ねた方が楽やから、つい楽な方へといきがちやけど、色んな人の意見を聞いて、自分で正しい判断をくだせるようにしたいと思うとる。

風さん、年末にインスタストーリーで、こんな事言ってたよね。
mean, how can you think, how dare you think that you can shake my faith, my spirituality? I'm so sorry, cause you never ever will. (どうしてあなたは 私の信仰と精神性を 私から振り払う事が出来るなんて思うんだろう。 ほんとにごめんね。そんなこと絶対に出来ないから。)

 

信仰の自由を認めてない人はちょっと見当たらなかったんで、誰に対しての発言かわからんけど。

極力感情を抑えて言葉を発してるように見えても、押し殺したような笑いの中に、彼の物凄い怒りを感じたんや。こんな風さん見るのは初めてやった。
これ、HEHNを心掛けとる彼とちゃうやん。
『へでもねーよ』の歌詞が思い出される。

野菜ばっかの生活しょんのに
腹が立つことちょっくらあんのは
カルシウムちと不足しとんじゃわ

彼はどうしたら生きやすくなるか、幸福感に満たされるか、頭ではわかっていても、まだなかなか実践出来なくて藻掻いてるんやな。
わてもこんな事言ったら絶対駄目だとわかっていながら理性より感情が勝って、口に出しちゃう事あるもんな。
推しも神様ではない。みんなの中に神様と鬼がいるように、推しも自分の中の神に近づこうとしながら、時々鬼が顔を出しちゃうって事なんだよね。

www.instagram.com「結局自分の中の鬼が一番怖い」
昨年の節分に、風さんが呟いとった言葉だ。

わても風さんと一緒に藻掻いていけたらなって改めて思ったよ。

③ 過ちや間違いを指摘された時は素直に反省する。

過ちのないように努めてても、誰だって間違いはあるやん。大事なのは間違った時にそれを隠すのではなく、それを認めて謝ることが出来るか?心から反省して今後は間違わないように出来るかどうかなんやと思う。
と言いつつ、実はこれがかなりムズイんよね。

 

以上の3点なんやけど、こういったことを守れば、推し活は生活に潤いを与えてくれるはず。

推し活を初めてからの3年近くを振り返ると、良い意味で推しやその周辺がやらかしてくれるんで、わて様々な事を考えるようになった。自らを顧みて、自分の考えを発信するようになった。だから、今迄経験した事のないようなかなり濃い時間を過ごさせてもろうとるなって感じる。

 

そういえば、紅白歌合戦で一番感動した白組アーティストに風さんが選ばれてたね。

nlab.itmedia.co.jp

今回の騒ぎで、詳細を知らない人々は変なイメージを彼に抱いてしまったかもしれない。
でも、人を感動させるなんて誰にでも出来る事じゃないよ。

わては彼の超絶なピアノテクニックに、アレンジ力に驚愕し、歌声やメロディーラインに癒やされ、彼の人柄に魅了されてる。
それだけで充分やない?
それ以上でもそれ以下でもない。

他人が何と言おうと、わては風さんの音楽が好きだ。
彼が何を信じていようと、わてはわてを信じるだけ。

やはり風さんには人を癒やし感動させる音楽活動を続けて欲しい。
そして、わてはそんな彼を応援して、一緒に藻掻き続けていきたいと強く思う。

今、風さんはツアーの真っ最中。

www.instagram.com

さいたまスーパーアリーナでは史上最大動員数を記録したんやね。流石!
風さんも凄く楽しそうやったって事だし、多くの人々が夢の世界へ誘われたって訳や。

 

ライヴに参加した人もしてない人も、もしわてと同じ様な気持ちでおるんやったら、一緒に叫んでくれると嬉しいにゃ!い〜い?

風さんが好き。
風さんの音楽が好き。
これからも一緒に藻掻かせてや〜。
これからも応援させてや〜。

 

一緒に叫んでくださった皆様ありがとうございますm(_ _)m

 

ほな🐾

第73回紅白歌合戦

晦日の夜、今年も風さんが紅白出場って事で何か落ち着かなかった。
『死ぬのがいいわ』って事だから恐らくバンド編成で、イントロは風さんのビアノだろうと想像出来たんやが。
中継?スタジオ?それともホール?ホールだとしたら、やはり緊張するだろうし、いつもの力発揮してくれるかな?なんて、これじゃ息子を心配する親みたいや。

刻々と出番が近づく。
Superflyさんがスタジオからパワフルな歌声聴かせてくれたんで、次の風さんはやはりホール?

そう、ホールから生のパフォーマンスやった。
しかも風さんは他のアーティストとはまるで違う別世界に誘ってくれた。

何故この楽曲を歌う事になったのかがわかるようなVTRに続いて、暗闇の中でグランドピアノを奏でる細くしなやかな右手がクローズアップされる。
モーツァルトトルコ行進曲をオマージュしたようなイントロ。

あっ違った!ということなのか、それとも己の狂気にも似た感情にハッとしたのか、何かに怯えたように左手で口元を覆う。そして強いタッチで聴き慣れたイントロを奏でる。次の瞬間、カメラは何かに取り憑かれたような妖艶な表情を捉えていた。
低く心を揺さぶるような声で、「指切りげんまん嘘でもついたら・・・」とピアノを離れ歌い始めると、ステージにはLAATと同じYaffleさんを始めとしたバンメン。バックスクリーンには大きく映し出されたモノクロの風さん。その上半身だけの風さんと紅白の出で立ちの風さんが重なる。バックの映像はパナスタで流したものとはまた別に紅白用に撮影したものみたいだった。
真実の愛を求めつつ、自ら踏みにじる行為に走っては、苦しみ藻掻くような妖艶な動きをする風さん。
中盤、スキャットしながらギタリストTAIKINGさんに近寄り、膝まづく姿は恋に身を焦がす乙女の様にも見えた。そしてステージ中央に舞い戻り、「死ぬのがいいわ〜」と歌いながら一瞬だけ明るく笑みを浮かべ、這いつくばる様に前に倒れ込み動かなくなった。

時間にして3分余り。わては息を凝らし、固唾をのんで、食い入るように画面を見つめていた。長いようにもあっという間にも思えた。

ふと我に返る。
風さんは赤が似合っちゃうんだよねぇ。
巫女さんのようにも、白のインナーの上に赤いワンショルダーやから僧のようにも見えたな。

先日の Music Special では『死ぬのがいいわ』って、自分の中の理想の自分に対する気持ちを謳ったものだと言ってたよね。
どうみても浮気男が心底惚れている女性に対して、自らの過ちを猛省し、愛への覚悟を歌っているような演出。
ただしエピローグでは、バックに映る風さんの手に包まれ、前に倒れ込んでいたような・・・。
となるとバックの風さんは理想の自分で、藻掻き裏切り続けた自分を、その覚悟の程を、優しく強く見守り続けていたって事か。そしてその事実を悟り、その懐の中で安堵にも似た安らかな気持ちで召され、その御心はやがて一体となって再生するってことなのかもなぁ?
まぁ色々と解釈出来そうだね。

 

憑依型の役者っているやん。
風さんの今迄のMVを見て、彼は憑依形のアーティストやなとは思っとったけど、歌う姿にそれを強く感じたのは今回が初めてのような気がした。
武道館でのライヴ映像と見比べるとようわかる。曲の持つ世界観を創り上げるその表情といい、仕草といい、明らかに進化している。
歌の世界に入り込むアーティストとして思い出されるのは、歌姫 中森明菜さん。
歌番組のなかで披露した『マリオネット』は特に秀逸なんで、まだ見たことない人は是非見て欲しい。自分で振り付けや衣装も考えていたらしいよ。

(編集無しで見たい方は下のURLをタッチしてね。)

https://youtu.be/s2yRONtjfjw

 

youtu.be

アイドル全盛期に、こんな芸術性の高いパフォーマンスをしていたなんて驚きやね。彼女が唯一無二の存在なのはそんな所に理由がある。
そして今回紅白の中で、芸術作品的レベルで楽曲を披露しちゃった風さんにも同様なことが言えそうだ。

単なる歌の祭典として紅白を見てた人の目にはどう映ったんやろう?
詳しい事はわからんが、音楽評論家で小説家のスージー鈴木さんは、こんな風に語っている。

昨年紅白のMVP(藤井風)は今年も印象的。「本編」よりも冒頭の、いい意味で不気味なピアノソロが特に印象に残る。この人の強いタッチのピアノは本当に気持ちいい。全体的にシアトリカルな演出は「2010年代紅白のMVP」だった椎名林檎を継ぐような気がした。

更に音楽ジャーナリストの柴那典さんは。

ハイライトとも言えるのが、藤井風だった。サプライズのステージ登場で多くの人たちを魅了した昨年に続き、今年はTikTokをきっかけに世界中にバイラルが広まり2022年に海外で最も聴かれた日本の曲となった「死ぬのがいいわ」を披露。直前に密着取材をした番組『NHK MUSIC SPECIAL 藤井風 いざ、世界へ』が放送されていたこともあり、この曲がグローバルな現象を巻き起こした背景をしっかりと解説してからのパフォーマンス。真っ赤な照明の光の中でのグランドピアノの情熱的な演奏から、最後に倒れ込む場面まで、目が離せないパフォーマンスだった。


海外ではもっと具体的で過激な演出もあるから、グローバルに活躍となると、どんどん刺激的になっていくのかな?
わて的にはこの位で留めて欲しいとこやけど、

今後の更なる進化は楽しみでもある。

 

ところで、ずっずさんのDiaryが届いたね。
何?本番25分前にキーボードの音が出ないってわかったって?何も解決しない状態でYaffleさんがステージ上に送り出されてたって?
これが生放送の怖いとこだよね。しかも紅白の場合、事前に歌の順番を公表しとるから、臨機応変に順番を変えるわけにも行かないやん。
諦めることなく必死に復旧を試みるテクニカルチーム、それを祈るような気持ちで見守るチーム風やNHKのスタッフ。きっとみんなの願いが天に届いたんかな?

本番55秒前に音が出たなんて、何とスリリングな。

何かトラブルか起きた時に、その人の技量や度量がわかるって言うやん。少しも動じていなかったYaffleさんは流石〜!

それにしても、もし音が出ないままだったら、キーボード抜きの3ピースでの演奏だったんだ。ステージ上のYaffleさんはどうしてたんだろう?それもちょっと見てみたかったな。
なんて、わてSかいな。
そうだったらあそこまで完成度の高いパフォーマンスにはならなかったよねぇ。

出演者は勿論、ピアノを準備してくださったYAMAHA他、舞台監督や演出を手掛けたダッチさん、衣装のRemiさん、ヘアメイクのTAKAIさん・・・素晴らしいものを見させてもろて、ありがとうございます。
それから1時間に及ぶNHKからの取材の中で使われたのは「パンツも靴下もビリビリ〜」だけとオチ付裏話を教えてくださるずっずさん、いつもありがとうございます。

まだお正月気分が抜けない中、チーム風はマリンメッセ福岡でのライヴに向けてリハ中やろか。
明日明後日だもんね。参戦する方は思いっ切り楽しんでくださいにゃあ~。

 

ほな、今年もどうかよろしくお願いいたします 🐾

『藤井 風 いざ、世界へ』

実家からの中継と思わせて、実は会場にいたという昨年の紅白出演映像から始まったMusic Special。
サブタイトルは『藤井 風 いざ、世界へ』。

1stアルバムに収められた『死ぬのがいいわ』が、シングルカットされたわけでもないのに、今年タイのTikTokを皮切りに世界に拡散された。そしてSNS上の人気を表すバイラルチャートの23カ国で1位にランクイン、2022年世界で最も聴かれた日本の歌となった。
一体何故か?
タイ、インド、ブラジル、フランス等で取材したリスナー達の声は様々。
「心地がいい。一緒に踊りたくなる。」
「今迄聴いてきたどんな愛の歌よりも並外れたものを感じた。」
「愛のために苦しむ民謡と似ている。」
「読経みたい。」これにはそんな風に聞こえるのかと驚いたなぁ。
「美しい曲で頭にこびりついて離れない。」そんな彼の曲の中毒性に触れた人もおったね。

更に、武道館ライヴ映像にアクセスした人の8割は海外からだったとか。

実際この曲は、わても大好き。
最初聞いた時、滅多に恋の曲を作らん風さんやのに、これは太宰の世界、究極のラブソングやないか!と思った。
昭和歌謡の旋律をも含んだような美しいメロディー、それに載せる言葉は日本的やし、海外の人が理解するのは難しいとも思った。
そやから、内容はよくわからないけれど、曲調に惹かれた人が拡めていったのだろうと考えていた。
しかし、きっかけは別として、殆どの人が最終的には日本語の歌詞の意味を理解しそれに魅了されていたんや。

それは風さんが12歳でYou Tube配信を始めた頃から世界を意識し、MVの字幕やアルバムの歌詞カードに自分で英訳を付け、英語で曲の解説動画をUPしてきたという努力の賜物なんやね。

風さんは世界を目指したい、世界で活躍したいという願いからというより、世界の人々にも自分の歌を歌の意味をきちんと伝えたいという想いからそうしていたのかもしれない。

風さんによれば、この歌も自分の中の理想の自分、ハイヤーセルフに向けての愛の歌なんやて。
へぇ〜そうだったんや、深いなぁと思いつつ、『やば。』も『damn』もそうやし、風さんはデビュー曲から一貫しとるんやなぁと腑に落ちた。

でも作品が作り手のもとから離れた途端、どう解釈しようと受け取る人の自由やし、それは面白いって風さんも言ってたよね。

『grace』のMVを撮るために訪れたインドの映像も流れた。(因みに謎の監督QQさんが何者か判明するかなと期待したのに、声は聞こえど結局わからず仕舞いで残念やった。誰か分かった人おったら教えてや。)

色んな音のする街並みに続き、ガンジス河の夕焼け。と思って見ていたら、何?朝焼け?!って事はあんなに朝早くから、色鮮やかな衣装を身に纏った人々が河の畔に集ってるんや。人々の生き様は活気に溢れ、子供達は真っ直ぐで純粋な瞳を輝かせていた。

実は風さん、おかんのお腹に宿っていた時と無事にこの世に生を受けた2歳の時に家族全員で訪れていたという。
彼の音楽のルーツとも言えるインドでの風さんは生き生きとしていた。心から少年の様に笑っていた。

 

そして、インドの子供達から貰ったエネルギーやピュアな気持ちを、インドで感じたフィーリングを大事にしたい。それをファンに伝えたいと臨んだパナスタでのライヴ。
わても運良く参加出来たんやが、アメリカや香港、インドネシアからも来とったんやね。
あの時会場には、年齢も肌の色も国籍の違いも関係なく、風さんを中心にひとつとなって踊る人々の姿があった。

自分の夢を叶え、言葉や国境の壁を超えて世界の人々に夢を与える風さんはほんま凄いと思う。
風さんにはアーティストに必要な才能も声も容姿も備わっている。
誰からも羨ましがられる存在なのに、
そんな風さんでさえ、上京したての頃は自分と人の違いにばかり目がいって、自分には何も無いと自信を失っていたなんて。

自分と他人の違いを知り、足りないものは何かに気付く事は悪い事ではない。寧ろ飛躍する為の良いチャンスだ。
とはいえ、誰もがいつも前向きに考えられるわけではない。自分は駄目な人間やと落ち込むばかりで、なかなか這い上がれん時もある。

ガンジス河で沐浴するシーンの前に見せたナーバスな表情。
ライヴ前に覗かせた緊張の面持ち。

風さんはとっても繊細で、それだからこそあんなに優しくなれるのかもしれない。

風さんがメディアに余り出ないのは、他のアーティストとは違うんだという印象を与えたいからかなと思った事があった。
でもそれは違ったのかもしれない。

この世界には有名人を褒めてはこき下ろし、褒めてはこき下ろし、飴と鞭をくり返す事で生計を立てている人が一定数おる。
そんな輩から、硝子のような心の持ち主を守る為に、好きな音楽に没頭出来るようにとずっずさんは、極力メディアから遠ざけていたのかもしれんね。

「自分を大切にして愛してあげる。自分は既に凄い存在なんや、自分の中にこんなに恵み(Grace)があるととわしも気付きたいし、みんなにも気付いて欲しい。」と
新曲に込めた想いを語る風さん。
「言葉の壁を超えて喜んで貰えるものを出していきたい。」と抱負を語っていた。

やっぱり風さんは最高や、今迄応援してきて良かった、これからも応援していこうと番組を見届けたその矢先だった。

期せずしてそれは起こった。

風さんがツィートを全削除したのだ。

というか、最近のツィートが削除されてたんで、何やろう?と胸騒ぎしてたんやけど。
やはり、正直ショックやった。
一体何故?

ツィートの止め方は人それぞれ。
止めると宣言して、アカウントを削除する人。
アカウントもそれまでのツィートも残して、人知れず止めていく人。
彼のようにアカウントは残して、全削除する人。
全削除なんて、何事にも執着せず、何も持たずに帰ろうと歌う風さんらしいよ。

止める理由も人それぞれ。

プラスサイズの身体を肯定的にとらえ、自信を持って活動する人物として称賛されながら、その一方では身体的中傷に晒され心無いコメントの数々に、ツィートを一時的に停止したLizzoの事を思い出した。

風さんの場合はどうなんやろ?

わては見てないんやが、削除する前に、彼のプロフィールには、こんな英文があったらしい。
Twitter is not for me. I'm so sorry.」

例えば、離婚する時、色んな出来事が積み重なって決断するように、理由はひとつではないんやろうと思う。
ただ、番組終了後に全削除したということは、番組内での彼の言葉にその理由があるはずだよね。

「人間関係もそうですけど、結果とか目に見えるものにフォーカスしてしまって・・・そこを今一番乗り越えたい。余計な事を考えずに透明みたいな心になりたいと思ってます。」

風さん界隈のTLではカゼタリアンが色んな事をつぶやく。風さん大好きという点は一緒なんやが、その熱量も応援の仕方も十人十色なもんで、時には対立構造が生まれ、人知れず誰かが傷つき、トラブルになることもあった。それに対して風さんは素早く敏感に対応していた。ツィートには字数制限があるせいか、言葉足らずで誤解を生み、その事がまた彼を悩ましてもいたようや。そやから、そんな事に時間を費やさずに、そんな事で悩まずに、もっと好きな音楽制作に力を注いで欲しいと思ってもいた。

人間と動物が地球で共存するには程よい距離が必要だという。変な例えかもしれんけど、アーティストとそのファンがお互いに良い関係でいる為にも程よい距離が必要なんやない?
何事も程々、日本語には “ いい加減 ” って素敵な言葉があるやん。

絶えず彼の発信する情報を追いかけ、彼もまたカゼタリアンの反応を常に気にかけ、本来やるべき事に費やす時間が無くなり、やるべき事がなおざりになったらお互いにとってプラスにならない。
夢中になる余りそうなった、若しくはなりそうなカゼタリアンを見るにつけ、彼の優しさが今回の決断に繋がったということもあるんやないかとわては思う。

風さんは誰をも愛し、傷つけないHEHNなTLにしたかったんやないやろか?
風さんのお題で大喜利大会をしたり、誕生日にお祝いコメントをしたり、楽しい思い出は沢山あるよね。
最初はそんな思い出が消えてしまってショックやったけど、もうみんな大丈夫。
今では本人抜きで大喜利大会しとるし、彼の笑いの精神はしっかりカゼタリアンに根付いとる。

もし、まだ淋しさのあまり何も手につかない人がおるとしたら、犯人探しをしとるような人がおるとしたら、それは風さんを悲しませるだけの様な気がする。前に向かって歩もうとしている風さんの足を引っ張っているような気がする。

みんなの心の中には天使と悪魔がおるから。原因はみんなの心の中にあるから。他人の悪魔と戦う前に、先ずは自分の中の悪魔と戦わなくっちゃ。

ずっずさん曰く、風さんて「音楽以外何にも興味がない、パンツも靴下もビリビリに破けてる。極論裸でいいぐらいの人」なんでしょ。
大好きな風さんが決めた事やし、好きな音楽を続けられる為に、風さんらしい生き方をしてもらう為に、今までありがとうと明るく送り出そうやん。


今んとこアカウントは残っとるし、インスタやYou Tubeもある。

Lizzoが、ツィートを再開したように、いつかまた戻って来るかもしれんよ。その日が来るまで、風さんが戻りやすいようにHEHNな楽しいTLにして待とうやん。

風さんがみんなを大切に思う気持ちや愛する気持ちはちっとも変わっとらんと思うよ。


明日いや、今夜はいよいよ紅白歌合戦やね。
後半で『死ぬのがいいわ』を歌うんだっけ。
どんなパフォーマンスなのかな?
Yaffleさんも出たりしてね?
ワクワクしながら大晦日を過ごすとするか。


さてさて、今年もわての戯言にお付き合いくださった皆様、ほんまありがとうございました。
どうかどうか良いお年をお迎えくださいにゃあ。


追伸:今回のLAAT、何と宮城とたまアリが、当たってました。当初からどちらかをトレードに出すつもりやったんやけど。
ずっずさんの「当分ツアーは無い。」との言葉に心が揺れたことは確か。でも欲を出したらきりが無いし、2度行ったら3度4度と行きたくなるやろし、わての場合感動が倍増するより薄れてしまうような気がした。それと楽しい事の後ってその反動なんか何とも言えん気持ちに襲われて、エンジン吹かせるようになるまで相当時間かかるんよね。儚く短いからこそ美しいとも言うしさ。

ってな訳で執着を捨てて、予定通りトレードに出しました。まぁ色んな考え方あって良いと思うんやけど、わての場合、それで後悔することは無いと思ったしね。
出来る事なら、わての出したチケットを、一度も生風浴びてない人が受け取ってくださいますように。


ほな🐾