藤井 風さん・・・ 猫が推し活始めました😺

♥️する さすけ のつぶやき

I love  ” 藤井風テレビ ”

TVerでこれから見るって人は、その後で読んでや。


さて、番組オンエア前に “ 風まろ整形疑惑 ” ってツィートあげてたやん。

藤井 風 on Twitter: "風まろ整形疑惑… "
普段あんなにもちもち話しとる風さんが早口で自虐ネタを捲し立てドッカンドッカン笑いとっとる。 
MV等で魅せるオーラスィッチとはまた違うスィッチ入ってる感じ。
アーティストがコントって違和感ありありなんやけど、学生時代の動画見てる人からすると風さんならあるある、コレもやりたかった事のひとつなんやろなって思えるよね。

日本では、かなり前から郷ひろみさんとかはコント番組に出てたし、SMAP冠番組で被り物したりコント披露したりってあったけど、それはアイドルと言われる人達であって、山下達郎さんのようなアーティストと言われる人達はテレビにすら出ない。それが一種のステータスというか楽曲の良さだけで勝負してる感があった。ゆずの北川 悠仁さんがドラマに主演したり、最近ではセカオワFukaseさんが映画に出演したりって事はあったけど。お笑いってのはなぁ。
でも人に迷惑さえかけなければ、こうじゃなきゃいけないなんてことないんだよね。型に嵌まんない風さんらしくて、色々チャレンジするのはええと思うな。

ところで、共演したお笑い芸人の皆さんは、
●ヒコロヒーさん:1989年生まれ愛媛県出身。身長 165cm AB型。一人称は何と、わし!

youtu.be
●シソンヌのふたりは1978年生まれ。
大河原 次郎さん:青森出身。姉と兄がいて、末っ子気質。身長179cm B型。
長谷川 忍さん:静岡出身 185cm A型。オス猫の ” コピー ” と ” ぽこみ ” を飼う。4月24日、第一子が誕生したばかり。

youtu.be
お見送り芸人しんいちこと上野 晋一さん:1985年生まれ大阪出身。第20回R-1グランプリ王者 身長176cm A型。

youtu.be
(TELASA Bonus Track 出演)
●ジョイマンの高木 晋哉さん:1980年生まれ、神奈川出身。身長178cm A型。アンガールズの田中さんに似てると言われる。自他とも認めるラップの天才、ボケ担当。2011年第一子南奈ちゃん誕生。

youtu.be

どうやら風さんサイドからの共演オファーらしい。みんなのお笑いが好きって事が大きな選考理由だと思うけど、5人共お笑い界では高身長なんよね。
並んだ時に風さんだけ飛び抜けて高くならんよう、画面の写りも考えてたんかな?なんて思った。

2週だけの初冠番組
先ずは4/23 Disk1の、感想から。

『子守唄』
きらりの弾き語りからいきなり長谷川さん、ヒコロヒーさんと絡んで、枕やぬいぐるみでバンバン叩かれるとは。
じろうさんの寝言に必死に笑いこらえとる風さん、健気〜。

ヒコロヒーさんとの初対面シーンは、MISIAさんのラジオにサプライズ出演した時の青いセーター。あの時は柄パンはいてて、柄と柄のコーディは無いよなんてツィされてたからかな?しっかりジーンズはいて修正してきてたよ。
「うそ〜、何してんすか?私、藤井風とコントやるの?」って、誰だってそう思うよね。因みにヒコロヒーさん、何なんwの頃から風さんを知ってたって。わてより早いやん。実は昔からのファンだったりして。

『プロポーズ』
かなり気に入っちゃった。じろうさんもヒコロヒーさんも風さん奏でる場違いな曲(キルビル徹子の部屋燃えよドラゴン・お風呂沸きました)に合わせての演技、流石おもろいよ。どや顔で銅鑼を鳴らす風さんのポーズもバッチリや。

シソンヌさんとの初顔合わせでは「作家の谷口さん?」「ドッキリの仕掛け人の格好」とか、かなりいじられてたなぁ。

『名曲カバー』
贔屓目に見とるかもしれんが、お見送り芸人しんいちより風いちの方が良かったんとちゃう。最後の、2つのネタ以外はしんいちさんのカバーやったけど。
早口で聞こえんとこもあったんで、字幕あったら、なお良かったかもなぁ。

スタジオライブの『まつり』は何とスタンドマイク。Yaffleさんがキーボードとは豪華過ぎ。篠笛も生で聴けたよ。
紫のスタジャン似合っとるし、格好ええなぁと思うとったら、案の定ラストは変顔やった。


続いて4/30のDisk2。
放映前に風さんからこんなツィートが。
藤井 風 on Twitter: "いえ!今週は見逃してください!… "

初コントなんやから、上手く出来る方がおかしいのに、ホンマ真面目やわ。
見逃してと言われたら余計見たくなるのが猫情、いや人情。
で、感想だよん。
『ピアノバー』
じろうさんの女装に感激、話芸もさすがやね。風さんの十八番、アダルトちびまる子ちゃん、ネタに入れてくれて感謝だす。

『出所』
風さん、ラジオで金髪にしてみたいと言っとったけど、コントで実現出来たんだ!デビュー前に一時金髪にしてた頃より、似合ってたやん。生真面目なチャラ男って感じ演じてて、笑い取るっていうより、膝まづいてのプロポーズ見せちゃろ、みたいな風民へのディップサービスかな。
「俺と結婚しない?」なんて、やば!
わて、出所前の風さんって設定の写真男性、えらく気になるんやが、誰?
わかる人おったら、教えてや〜。

『大工の棟梁』
ねじり鉢巻の大工姿、なんかハラハラしながら見ちゃった。「おい、トンカチ持ってこい!」に対してのモノボケに、キレの良いツッコミ。調子ええやんと思っとったんやが、途中から雲行き怪しくなり、「1回ミーティングしようか?」と声をかけられ、風さんから「助けてくれ」の一言が。
何ともかわゆい。
ヒコヒローさんもシソンヌさんもヒント出してくれたりとナイスサポートや。
お笑い番組だったらこれどうなの?ってとこだけど、何せ藤井テレビなんだから、みんなの温かいお人柄に触れられて良かったな。ワンちゃんのお尻ふきふきなんて風さんの優しさも滲み出てたしね。

ライブは『青春病』。
歌い出しが優しい感じに聞こえた。
バンメンはDisk1の『まつり』と同じなんやけど、よく見たら2ndアルバムの『やば。』のメンバーなんや。Yaffleさん情報だと、スタジオ録音の際にドラムの上原さんきっかけの即興アレンジがかっこ良く決まり、OKテイクとなったんやてね。スタジオマジック起こしたメンバーの演奏見られて聴けて、ありがたや〜。


今回の初冠番組。エッチネタは採用されなかったってシソンヌのじろうさんが言ってたから、殆どのネタはじろうさんが書いてたのかな。
初コントの感想聞かれても言葉に詰まる位、風さん、アドリブの応酬にプロはちゃうと感服してたよね。感想フォローしてたスタッフさんってずっずさんやった?ちゃうかな?ここでも、長谷川さんとか優しい対応。

で、プロからの評判はというと、色々でしたわ。
作家・お笑い評論家のラリー遠田さん


ワハハ本舗の歌姫 梅ちゃん 
ピアニストの清塚信也さん
WEBザテレビジョン
「藤井風テレビ」に見る、藤井風のエンターテイメント哲学 音楽とお笑いの幸福な関係 | WEBザテレビジョン
マイナビニュース
『藤井 風テレビ』こん身のノリツッコミに見えた好感度と難しさ (1) - テレビ解説者・木村隆志の週刊テレ贔屓(222) | マイナビニュース


番組テロップの制作協力にずっずさんの名前あったやん。ずっずさんの頭の中ではこの番組をどんな目的で制作しようとしたのかはわからん。
ただ、風さんがひたむきにお笑いに挑む姿は健気で愛おしかった。そやから風さんについた間違ったイメージを払拭し、アーティストとしてというより人間としての魅力を知って貰うって意図があったのだとしたら、大成功!って言えそうやね。

ここで、さすけからの提案。
折角お笑い界とのパイプが出来たんだからさ、これでもかって言うくらいバチバチに決めたMVとシソンヌさん達と一緒のお笑いに徹しためちゃめちゃオモロイMVを同時期にど~んと出したらどう?
振り幅の大きさも風さんの魅力のひとつだもんにゃあ。


PS. ジョイマンさんのネタを練習してる映像が5/7からTELASAで見られるらしい。その他にもTELASAでしか見られないお宝映像あるんやて。
会員登録しなくても5/8まで100作品以上見放題 の “テラサ無料ウィーク!”やってるから、もしかして見られる? ダメでも初会員登録後2週間は無料視聴出来るっていうし、それ上手く利用して見よっと。

ほな🐾